読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストウブ 鋳物(いもの)ホーロー鍋の良さとは

鋳物ホーローとは、金属にガラス質を焼き付けたものを指します。 その鋳物ホーロー鍋の代表的なものの一つがストウブですが、欠点はあるのでしょうか? ストウブの欠点は「重い」と一般的に言われる様に重さだと思いますか? そりゃあ熱した鉄を砂型に流し込…

それでもまだストウブが信じられない あなたに

さて以前の記事でストウブ鍋の詳細に書いてきましたが、 自分のストウブが偽物なんじゃないかと夜も眠れないあなたのために、うちのお鍋を丸裸にしますよ。 モデルはストウブ ピコ ココット オーバル 27cmです。 まずは「染め」の部分、グラデーションが美し…

ストウブ 使いこなしのためのちょっとしたコツ3

(・ω・)コンヌツワ 良い子のみんなはマネしないでね。 その後のトラブル発生編: ・改造ロボを快調に使っておりました、あの時までは・・・ ・ある日ツマミがちょっとだけ緩んでいる気がして ・フタを逆さにして、ドライバーで締め直してみた あれ?何かツマミ…

ストウブ 使いこなしのためのちょっとしたコツ2

少々マニアックな域に入っていきますが・・ ストウブはオーブンに丸ごと入れて調理できる耐熱仕様ですが、 例えば、 ・直火コンロやIHのみでの利用で、オーブンには使わない ・お年寄りや子供が誤ってツマミを触り火傷しないか心配 ・鍋つかみやタオルの使用…

ストウブ 使いこなしのためのちょっとしたコツ1

ストウブを使いこなすために もがき続けた日々...( ¨)遠い目 ストウブは丸ごとオーブンに入れて使える様に、取っ手やツマミが熱くなるので、ご利用中の方々は鍋つかみやタオルをお使いと思います。 うちでもご多分に漏れず、当初は鍋つかみを重用してきま…

ストウブのディテール

ストウブのラインナップはシンプルですが、細かなところでの差異がいつくかあります。 まず、フタのツマミ素材に関して、真鍮(しんちゅう)とニッケルの2種類があります。 ・真鍮(ゴールド色)----- ストウブの本体カラーがブラックの場合 ・ニッケル(シ…

ストウブとルクルーゼの比較

気にしている方も多い ストウブ と ルクルーゼ の比較について安くホイホイ気軽に買えるものではないので、悩みどころですよね! まず最初に、重さはどっちも重いです (TдT) が、これは美味しさとのトレードオフなので無問題です。 ストウブは 無水調理 が可…

ストウブ正規代理店品と並行輸入品の違い

正規品のメリットは、生涯保証 Life Time Warranty が付いていることですね ヽ(・∀・ )ノ 並行品でも同梱の冊子には英語でLife Time Warrantyの記載と海外の問い合わせ先は掲載されてますが、日本の正規代理店に「日本語で」連絡できる安心感はあるでしょう。…

あなたのストウブは、ハズレ?

ストウブ社のこだわり 機能面: 実は、ほとんど書かれていないことですが、 裏ブタには、写真のように小さな盛り上がりが3カ所あります。 (時計でいうと12時、4時、8時の3箇所に) お持ちの方はご自宅ので確かめてみてください。 これは、意図的に隙…

ストウブの選び方

ストウブのサイズ、色 これだけラインナップが多いと悩みますね (´ω`)一般的な丸い形状のラウンドと、細長い食材(トウモロコシや魚など)やテーブルにそのまま並べるのに適した楕円形のオーバル。カラーも焼きが入った後のグラデーションがホントに美し…

ストウブの魅力とは

ストウブは、ひとつひとつ熟練の職工さんによって手作りされています。製造過程では、砂型に鋳鉄を流し込んで1400℃の高温で焼き付けて、鉄が冷めたら砂型を割って鍋を取り出し、職工さんが手作業で削り出します。つまり、砂型は1回で壊してしまうので、全く…

ストウブ STAUB は 魔法の鍋?

皆さん、ストウブ STAUB という鍋はご存知でしょうか? 美食の国フランスの鋳物(いもの)ホーロー鍋 ル・クルーゼが有名ですが、こちらも実力は負けていません。 それどころか、プロ料理人は圧倒的にストウブを推す声が多いとも。特徴は、無水調理ができる…