読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストウブ正規代理店品と並行輸入品の違い

ストウブ鍋のこと

正規品のメリットは、生涯保証 Life Time Warranty が付いていることですね ヽ(・∀・ )ノ

 


並行品でも同梱の冊子には英語でLife Time Warrantyの記載と海外の問い合わせ先は
掲載されてますが、日本の正規代理店に「日本語で」連絡できる安心感はあるでしょう。

 

おそらく代理店は、品質に厳しい日本向けに目視での納品チェックもしていることでしょう。

 


カタチあるものに対して Life Time Warranty なんてものは、そうそう付けられるものではありません。



こんなところにも、ストウブ社の製品に対しての自信、姿勢が見てとれます。

ストウブはこちら

 

 

 

うちのストウブは、正規代理店品と並行輸入品と共に持っています (゚∀゚)

 

比べてみても、正直なところ品質の違いは感じません。


どちらも同じストウブで、どっちも美味しく調理できます

                  v(´∀`*v)ピース

 

 

それに製品を手に取れば、すぐに”永く使える品質”であることが分かるのはいうまでもありません。

 

 

代理店品は検品チェックをしていると思いますが、かといって並行品が粗悪な訳ではけっしてありません。

 

代理店品を購入してユーザー登録をすると、いろんなお知らせやイベント情報(デパートでの実演や料理教室など)の案内が代理店からe-mailで届く様にはなります。

 

双方の実勢価格には数千円の開きが存在しますので、どう捉えるかはあなた次第かと思います。

 

はじめてのストウブ-素材別シンプルおいしいレシピ

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村