読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストウブとルクルーゼの比較

ストウブ鍋のこと

気にしている方も多い ストウブ と ルクルーゼ の比較について
安くホイホイ気軽に買えるものではないので、悩みどころですよね!


まず最初に、重さはどっちも重いです (TдT)

 

が、これは美味しさとのトレードオフなので無問題です。


ストウブは 無水調理 が可能   ストウブはこちら

 

ルクルーゼはフタのつまみや取っ手を持つことができるが、ストウブは熱くなるので鍋つかみやタオルが必要(ダッチオーブンに近い)


ストウブはフタのツマミが真鍮やニッケルなので、そのままオーブンに入れて焼くことが可能(ストウブは本体ブラックのみツマミが金色の真鍮で、それ以外はニッケルです)


同じサイズ(xx cm)の場合には、ル・クルーゼの方が 容量は大きい


ルクルーゼは内側が明るいクリーム色のため使用の過程で黒ずみやすいが、カラーバリエーションが充分揃っている (゚∀゚)

ルクルーゼはこちら

 

 

 

ストウブは 焦げ付きにくい(エマイユ加工)

 

ストウブのフタの裏側にはピコ(突起)があり、蒸気を水滴(うまみ成分)に戻して素材に降り注ぐことが出来る。

 

調理の際に余分な水分を必要としないため、素材本来の味わいを得ることができる。


内側が黒なので、変色が気にならず、汚れが付いても重曹とお湯だけでキレイに落ちる*1

 

 

 

ともに 使った感想としては、どちらも良い鍋です。

 

ただ、我が家ではストウブがエースになりました 

         ヤタ━━━━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━━ !!!!

 

「ルクルーゼ」で、おいしい和食―お鍋で毎日のごはんをつくろう

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村

*1:´∀`