読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷蔵庫のあまりものをどうにかしたい 2

雑感・雑学

前々回に引き続き、あまりものシリーズです。

 

料理に使うパセリですが、ちょっとだけ欲しいのに大量の束で売っているため、余らせてしまうことは多くないですか?

 

刺身のツマやスープの彩りなどに使うパセリ、悪くなるのをただ待つ前にさっさと処理しましょう。

 

 

乾燥パセリ

 

①パセリを水で洗う

 

②茎を落として葉の部分だけにする

 

③お皿にキッチンペーパーを敷き、その上にパセリを並べる

 

④電子レンジで20秒、を何度か繰り返し水分を飛ばし乾燥させる

 

⑤手で触ってシャリシャリになったら取り出し、手もみで細かくする

 

⑥容器に入れ冷蔵庫で保管(鮮やかな色彩にうっとり!)

 

f:id:specide:20150806133026j:plain

 

 

冷蔵庫内は乾燥しているので保存に最適です。

 

例えばスナック菓子の残りも冷蔵庫に入れて保管すれば湿気ることはありません。

 

乾燥パセリは、そのままスープにふりかけたり、バターライスやチャーハンの色付け・香り付け、パスタ自体に絡めたり、パスタソースに混ぜたり、色んな使い方ができます。

 

 

 

乾燥ショウガ

 

ショウガも冷蔵庫の中ではなかなか日持ちがしませんよね。

 

そんな時には、乾燥ショウガを作りましょう。

 

冷え性にダイエットには、生よりも乾燥ショウガの方が燃焼効果が高いそうです。

 

(生姜成分のジンゲロールが乾燥することでショウガオールという別の成分に変化するため・・・( ゚д゚)ポカーン  いったい何のこっちゃ?)

 

乾燥ショウガは紅茶に入れたり、料理のスパイス、お味噌汁など多様に使えます。

 

①洗ったショウガを薄くスライス

 

②キッチンペーパーを敷いたザルに乗せ天日干し

 

③2〜3日で乾燥

 

ですが、数日も掛けるのは大変で現実的ではないため

 

④1日目である程度の水分が飛んでいれば、電子レンジで仕上げましょう

 

⑤短時間で、効率よく出来上がります

 

⑥最後に乾燥して小さくなったショウガをフードプロセッサーで細かくして完成!

f:id:specide:20150806133040j:plain

 

 

市販のショウガ汁やジンジャエールなどにこの粉末を加えると、グッと味が締まります。

 

本物のショウガ粉末がたっぷり入ることで体を内側から温める効能も高く、風邪の引き始めなどにはパッチリです。

 

 

 

 

コーヒー豆の粉でにおい消し

 

ホッと一息のコーヒーブレイク、

ご自宅でのコーヒーを、インスタントではなくドリップして作る方も多いと思います。

 

この使用後の粉(コーヒーかす)は、乾燥させて使うとにおい消しに利用できます。

 

使用後の粉をキッチンペーパーに拡げて一晩置いて乾かすだけでOK

f:id:specide:20150806133103j:plain

 

 

この時、カビの元にならないようしっかりと乾燥させてください。

 

急ぎの方は、上記同様に電子レンジを使っても問題ありません。

 

そのままお部屋のにおい消しや、冷蔵庫、靴箱、トイレ、自動車内と何でも大丈夫。

 

市販の消臭剤は活性炭を使用しているものが多いのですが、「コーヒーの抽出かす」もよく似た構造をしているそうで、同様の効果を得ることが出来ます(・∀・)イイ!!

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村