読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストウブで作る芋煮(山形)

ストウブで山形の郷土料理である芋煮を作りました。

 

秋の季節に河川敷などの野外にグループで集まり、芋煮会が行われるそうです。

バーベキューの感覚に近いですね。

 

さて、この芋煮で使われる芋は里芋になります。

メインの主役食材で、かつ味を左右する里芋には、皮付き(土付き)里芋を使ってください。

 

あらかじめ皮を剥いてパックになっている里芋は、色を白く保つための漂白成分により、外側が硬く味も落ちています。

 

 

材料は超シンプル(4種類)です!

里芋(中)6〜8個、牛肉300〜400g、こんにゃく2本、長ネギ1本、酒、しょうゆ、みりん、水1L(素材から出るアク取りで減るので多めに)

ストウブ ココット ラウンド 20cm を使用

 

 

①里芋を水洗いして皮を剥く、その後に食べやすい大きさにカット

f:id:specide:20150806165946j:plain

 

 

②こんにゃくを手でちぎる(包丁で切るより味が格段に染み込む)

f:id:specide:20150806165955j:plain

 

 

③牛肉を食べやすい大きさにカットする

f:id:specide:20150806170008j:plain

 

 

④長ネギを斜めにカットする(大きめにカットした方が美味しい)

f:id:specide:20150806170104j:plain

 

 

⑤ストウブに水と里芋を入れて中火〜弱火で30〜40分ほど煮込み(吹きこぼれ易いのでフタは開けたまま)、里芋のアクを丁寧に取り、こんにゃくを加える

f:id:specide:20150806170117j:plain

 

 

 

⑥里芋のぬめりを含んだアクはかなりの量が出るので、アク取りすると必然的に水も減ります

f:id:specide:20150806170146j:plain

 

 

⑦里芋に箸が通る柔らかさになったら、牛肉を加える(これもアクがたくさん出るので丁寧に取る)

f:id:specide:20150806170031j:plain

 

 

⑧味付け(しょうゆ、日本酒、みりん)を行う

もちろん味付けはお好みで、めんつゆ や だしの素などで調整するのもありです

アク取りする度に水分が減ってきていい感じに・・

f:id:specide:20150806170206j:plain

 

 

⑨最後に長ネギを加えて煮込めば完成!

最終的に、ちょうどいい煮汁の量になりました(素材に味も染み込んだ)

f:id:specide:20150806170232j:plain

 

 

 

里芋の柔らかさに感動

 

たった4つの材料(里芋、牛肉、こんにゃく、長ネギ)でこの味はスゴイ!

f:id:specide:20150806170244j:plain

 

 

お好みで残り汁にうどんやおじやなどの締めもアリでしょう!

 

 

 

 

今年もありがとうございました

 

良いお年をお迎えください

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村