読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストウブで沖縄料理 part1 島らっきょうとふりかけ

沖縄料理店で食べるだけではなく、たまには自分で調理にも挑戦してみましょう。

 

近所のスーパーで島らっきょうを売っていたのでそれを使用して、簡単おつまみの巻。

 

これ、健康に良さそうなんですよね!

 

 

島らっきょうは、旅行先の沖縄で初めて食べてからお気に入りになりました。

 

 

 

 

島らっきょう

 

根の部分:

①最初に根と茎の間をカットする

 

②ボウルに温水を入れて、島らっきょうを洗う

温水を使用することがポイント

 

③土と薄皮を取り除く

結構、手間が掛かりますが、ここは根気よく

 

④根の部分がきれいになったら、下ヒゲをカットする

f:id:specide:20150409153202j:plain

 

⑤ボウルに塩をひとつまみ入れて、5分ほど軽めに揉む

f:id:specide:20150409153459j:plain

 

⑥タッパーに入れて冷蔵庫で2〜3日したら食べ頃になります

 

⑦鰹節をかけて召し上がれ

f:id:specide:20150409153436j:plain

 

 

 

 

茎の部分:

 

この部分も一般的にはてんぷらなどで美味しくいただけますが、今回は少々変わったふりかけに。

 

こちらは一子相伝、永らく門外不出、秘伝の食べ方だそうです(笑)

f:id:specide:20150517230208j:plain

 

 

土と薄皮を取り除き、緑の部分を残す

f:id:specide:20150409153218j:plain

 

②みじん切りにする

f:id:specide:20150409153229j:plain

 

③タッパーに入れる

f:id:specide:20150409153242j:plain

 

④花えび(桜エビの小型版、桜エビでも可)、めんつゆ、しょうゆ、鰹節を加え

f:id:specide:20150409153315j:plain

 

⑤全体をよくかき混ぜます。このまま冷蔵庫で1〜2日

f:id:specide:20150409153330j:plain

 

ご飯にかけて食べれば、海老の旨味と相まって美味しいふりかけの完成!

 

温かいご飯にシャキシャキの茎をたっぷり乗せて

f:id:specide:20150409153418j:plain

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村