読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

包丁一丁さらしに巻いて〜豆腐一丁で塩豆腐のカプレーゼ

今年も既に4分の3が経過しようとしています

早いものですね。

 

天候に関しては変な年になってます・・

 

5月の時点で異常に暑い日々が連続し、、

5月が一番暑い東南アジアの気候にでもなってしまったのか?

モンスーンがやってくるのか? と思えば、

 

その後、梅雨明けから真夏にかけての異常な猛暑

 

そして8月半ばから一転、

肌寒い日々が続く日々・・・・

 

 

こんな気候では体調もおかしくなりそうですが、、

ちょい健康的に塩豆腐のカプレーゼを作ってみました!(・∀・)

 

 

本場のカプレーゼはモッツァレラチーズのところ、

塩豆腐で代用することでカロリー軽減にトライして おります。

 

特にクロワッサンの食べ比べなどをしている身としては、1つで200キロカロリーを優に超えるカロリーの分をどこで削るべきかという、この辺りのコントロールはフィットネスと並んで大事な要素の一つです。

 

 

ご存知のようにチーズは高カロリーですから、それを豆腐に置き換えるのは大きなカロリー削減に繋がります。

 

但し「美味しいものは高カロリー」の定説にあるように、代用品で味が若干落ちたとして果たしてどこまで妥協できるか、というのも大事なポイント。

 

 

材料:

絹ごし豆腐 1丁、塩 適量、キッチンペーパー、トマト 1個

 

①絹豆腐に塩をまぶす(全面)

f:id:specide:20150813224847j:plain

 

②キッチンペーパーを2重にして豆腐全体を包み、お皿に乗せて冷蔵庫へ

(最初はけっこう水分が出ます)

f:id:specide:20150813224853j:plain

 

③お皿に溜まった水分を捨て、キンチンペーパーを取り替えて約1日で出来上がり

f:id:specide:20150813224857j:plain

 

④完成した塩豆腐を食べやすい大きさにカットし、トマトを添えて

オリーブオイルを回しかけ、粉チーズと胡椒を振りかけたら完成!

f:id:specide:20150813224903j:plain

 

当然ながら、チーズと豆腐の味はまったく異なるものです。

 

しかしカプレーゼに使用されるモッツァレラチーズというのは、いわゆる普通の(味の濃い)チーズと違って淡白ですよね。

 

このことがモッツアレラの代用として塩豆腐を使えるポイントです。

 

だから、この塩豆腐の感じが意外と似ていて(あくまで雰囲気ですが、笑)

結構イケますよ!(・∀・)

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村