読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

修行僧は滝行をしますが、グレコの根性を直すには?料理の裏ワザ

前回からのレタスつながりですが・・・

 

 

皆さんのおウチにもありませんか?

 

ちょっと元気が無くなったレタス

 

買った時はパリパリ食感も抜群だけれど、使うタイミングを逸してしまうと、途端にふて腐れてふにゃふにゃとイキが悪くなる困ったちゃんです。

 

見てくださいまし! このふてくされ方!!

f:id:specide:20150923153516j:plain

 

そんな時には、

このグレてしまった子(略称:グレコ)を更生させるためには・・

 

なんと!

ダチョウ倶楽部の熱湯風呂!!

 

「押すなよ!押すなよ!」とレタスに言わせてあげて下さい(笑)

f:id:specide:20150923153521j:plain

 

だいたい50℃のお湯に2分間

 

少々荒療治でありますが、グレコを更生させるにはこれしかない!!

 

すると、あまりの熱さに涙を流して懺悔するのです。

 

ほら、この通りにパリパリに!!

けっして嘘ではない!(笑)

f:id:specide:20150923153525j:plain

 

わたくし、皆さんを騙そうとして書いてるのではなく、本当に

 

 

不良になってしまったグレコが、純真無垢で可愛かった子供の頃に還るのです

 

f:id:specide:20150923153529j:plain

 

野菜がしおれる原因である水分が抜けた状態を、50℃のお湯に入れてヒートショックさせることで水分を吸収させるという、ある意味ショック療法ですが、遠い昔にテレビで見て知ったのですが、NHKだったような気がするけど、なんのテレビだったかは今となっては思い出せない。。

 

これ、

他のグレてしまった野菜にも使える技です。

 

 

 

 

さて最後ですが、

この更生プログラムには注意点があります!

 

皆さんのお宅が、セントラルコントロールの給湯システムの場合、

例えば台所のお湯の設定を50℃にすると、いつの間にかお風呂の設定も50℃になっている!

 

ウチの給湯システムの場合はMAXで60℃まで設定ができます!

 

だから、この更生プログラムもテレビで見た「50℃のお湯に2分間」だけじゃなくて「60℃に1分半」とか「1分」でもいいかなぁ〜など、いろいろ実験をやってるのが現状です!

 

結果的には60℃でも問題なくいけました。

 

それ以上エスカレートすると、ただ単に野菜を茹でることになってしまうので(爆)やってませんが。

 

 

 

こんな調子で、お風呂の自動給湯ボタンを押してしまい、

 

「お風呂が沸きました!」

との自動音声アナウンスに素直に従ってお風呂に向かった家族から

 

「殺す気か!! ヽ(`Д´)ノウガー!! 」

と言われる恐れがあるので、お風呂の給湯前にはよく確認しましょう!

 

O(≧∇≦)O O(≧∇≦)O

 

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村