読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

二子玉川ライズ探索の最終編:蔦屋家電というのがありました!

二子玉川ライズの最後は・・・

 

蔦屋家電のご紹介

 

(゚Д゚)ハァ?

 

あのTSUTAYA?

 

そのようです

f:id:specide:20151109131440j:plain

 

なんでも「ライフスタイルを買う家電店」なのだそうです。

(゚Д゚)ホォー 

 

既存の家電量販店の多くは圧倒的な商品展示量を誇り、売り場の端から端までずらりと並べてるのがほとんどだけど、自分のおウチに置いたときにどうなるか、というのがまるで想像がつかない。

 

だからここでは、そういう売り場とは一線を画して、家電と自分の暮らしを結びつけてワクワクしてもらう場を作る、というコンセプトらしいです。

 

f:id:specide:20151109131750j:plain

 

ニコタマに合わせてか、オシャレで落ち着いた雰囲気になってました!

 

入り口には座り心地の良さそうなソファが並んでおります。。

 

 

なぜこんなところに・・・とは思うのですが・・

 

どうも、

コスプレした警備員さん

 

 

入店者数をカウントするバイトさん

 

とかの用途では無い様子でした・・・

 

 

あれかな?

「自分の暮らしと家電を結びつける」がコンセプトだから・・

入り口に家電は置いてないけど(パクられるから、笑)、

自分のおウチみたいにまずはリラックスしてね!ってところでしょうか。

 

 

 

館内に入って見ると、、

家電店とのことなのに異常なまでに書籍売り場が充実してますが、、、

さすがニコタマ、立ち読みしてるオサレじゃない光景が見当たらん??

そんなバナナ   ヾ/(゜∀゜) ソレハナイ 

 

この時はたまたまだったんでしょうね。

f:id:specide:20151017225237j:plain

とにかくゆったりした造り、

動線と言いますか通路が広いのがすごく気持ち良い。

 

 

おっと、こちらがテレビ売り場なのですね

でもなんか家電屋さんとは似ても似つかない雰囲気

Apple Store風?

f:id:specide:20151017225241j:plain

 

テレビの鑑賞コーナーには、高級アンプと高級ソファーが・・

こんなんでふんぞり返って観てたら、アロガントな人間になってしまいそう!

f:id:specide:20151017225247j:plain

 

やはりウッディーな造りは、人を優しい気分にさせますよね〜

木のぬくもりって最高ですねー

f:id:specide:20151017225250j:plain

でもやっぱり、、この書籍の充実度・・・

ココは本屋さんなのでは??

 

 

あれかな?

「家電屋としての売上はテストケースでまったく計算できないから、

手堅く本屋として維持費を捻出する。」

に、1000パタカ!

 

 

あと、お店に入ってからずっと。。なんか心地よい感じがあるのは、、

この間接照明のせいなんだと分かった!!

 

天井に光を当て、そこからの反射で明るさを保つこの方式は、

柔らかな光となってすごくリラックスさせてくれますね。

f:id:specide:20151017225255j:plain

商品とか手元はスポットライトを使ってるので、シックですごい上品な感じが出てる。

 

 

人は必要以上の明るさにストレスを感じると言うけど、、

これなら「ストレスのない世界  by ストレスレスチェアー」の領域ですね〜  

ヾ( ゚∀゚)ノ゙ 

f:id:specide:20151017225304j:plain

 

お店を出たら、光の道が・・

光を落とした落ち着いた感じのところから、

急に明るい屋外に出たので立ちくらみが、、、

f:id:specide:20151017225311j:plain

この光に導かれるまま迷わず歩いて行けば・・何が見えるのかしら?

 

階段をラインがゆらゆらと揺れていました。。

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村