読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近のおいしいもの:神奈川のお土産シリーズ (σ・∀・)σ 鈴廣あげかま

以前の田園ぽてとに引き続きまして、神奈川のお土産 シリーズ

tenten030.hatenablog.com

 

 

今回は・・小田原名物 鈴廣あげかま

  • 天然素材を使用
  • 化学調味料・保存料は未使用

やはり老舗はものづくりに対する意識が違うというものです

f:id:specide:20151021222217j:plain

 

かつて

箱根に温泉に行ったり、沼津にお寿司を食べに行ったりした行き帰り、

 

いつも東名高速 海老名SA(サービスエリア)でこれを買っていました。

 

 

あとは富士宮焼きそばセット(5食入り)とかも何度かリピートしてた。

あれ肉カスも付いてて麺がすごく美味しいのです(・∀・)

 

今思えば、神奈川(海老名)のSAで静岡の焼きそばを売ってたんですね。

 

 

SAで売ってたかまぼこは 

小田原 鈴廣のだけじゃなく、小田原 かごせい 籠清 というとこのも売っていて、少し割安なそちらも何度か買ったことがあります。

 

でも、なんとなく自分の好みで鈴廣の方が美味しい気がして、そっちに落ち着いた私です。

 

このあたり、ウチにあるストウブル・クルーゼ同様に、波長が合った、気に入った、としか言いようがありません(笑)

 

【鈴廣かまぼこ】あげかま竹皮包

【鈴廣かまぼこ】あげかま竹皮包

 

  

かまぼこに関しては、原料にタラ、サメ、イトヨリ、ベラ等の白身魚を使用し、特に良質のタンパク質が摂れることと低脂肪であることから、ヘルシーフードでありながら栄養価の高い理想的な食品とされています。 

 

もっと注目されて市場が拡大するといいですね!

 

 

さて、このあげかま

昔よりちょっとだけ値上げしたけど、、まだ1パックで1,050円(税別)

f:id:specide:20151022225752j:plain

 

 

さすがに料理好きの方でも、お魚買ってきてすり身にしてかまぼこを作る・・

なんて奇特な方はそう多くはないと思うから、、

老舗の逸品に舌鼓を打ちながら、晩酌でもいかがでしょう?

f:id:specide:20151021222223j:plain

 

で、

 

どうやって食べるの?

 

といえば、

 

おでんのタネにしたり、

ワサビ醤油でお刺身風

などいろいろありますが、、

 

 

我が家では・・

 

トースターで少し焦げ目が付くまでぷっくりと焼いて・・

f:id:specide:20151024181001j:plain

 

ほら、フグみたいに面白いほど膨らんで・・・

 

って、、

 

 

 

調子に乗って焼いてたら・・・

 

結構焦がしたの図(笑)

f:id:specide:20151022225807j:plain

 

たっぷりの大根おろしと共に!! この組み合わせが最高!!

f:id:specide:20151024181027j:plain 

なんか・・この食べ方が一番かまぼこ自体の味を感じられる気がして、、

 

たまに辛かったり、甘かったりする大根おろしとの相性も抜群!

 

 

トースターの中では面白いように膨らむかまぼこだけど、

お皿に移して大根おろしを乗せた途端に萎んでしまうのはご愛嬌

 

でも、

熱々のままおいしく食べられますよ(・∀・)

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村