読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラッカーには何を乗せるの?

皆様のお宅ではクラッカーに何を乗せたりしていますか?

 

こちらのパッケージのように、

一般的にはチーズ、フルーツ、いろいろありますが、

どれもこれと言った決め手に欠ける感があります。

。。o(゚^ ゚)ウーン  

 

 

チーズもどちらかといえば

固形のよりはクリームチーズをクラッカーには乗せたいタイプです。

 

なぜならホントに美味しいチーズはクラッカーと一緒じゃなくて、そのまま味わいたいから。。

 

 

そういえば、どっかのホテルのイベントでポークパテを乗せたクラッカーが美味しかったなぁなどと回想し、、

 

そんなモノが見つかるのかどうか、、ちょっと大きめのスーパーまで足を伸ばしてみた。

 

 

「パテ」は肉や魚などの具材を細かく刻み、ペースト状あるいはムース状に練り上げたものですが、カテゴリー的にはフランス料理に入るものだそうです。

φ(゚Д゚ )フムフム

 

 

そんな訳で、今回はポークパテのご紹介

COREN  コーレン というスペインのブランドです(右の赤い缶)

f:id:specide:20151113221554j:plain

 

でも、、

スーパーのポップには「スペイン産イベリコ豚を使用!」と誇らしげに書いてあったのに・・

 

缶の底  ↓  には「スペイン産ポーク」の記載って、、

ホントに信じて良いのだろうか?

 

 

信じようと信じまいと 小泉信次郎! ってか

いや違うな、進次郎

f:id:specide:20151113221601j:plain

 

ネットで調べてみると、CORENのは有名でイベリコ豚であるのは確かなようです。

 

それにしては、随分と控えめな説明書なんですね。

輸入元は大阪の会社なのに、大阪のイメージとちゃうやんか。

 

「イベリコ豚のレバーを味付けして練り上げたペーストで、雑誌やメディアで取り上げられ人気沸騰!」

 

みたいなスーパーのポップにまんまと乗っかってしまった私です(笑)

 

まあ生きてれば色んなことがあるものなので。。

 

 

開けてみるとこんな感じで、

ビジュアル面で特筆すべきものはありません。

まあ、言うてもレバーのペーストですからね〜

f:id:specide:20151113221855j:plain

 

試しにクラッカーに塗って頂きました!

左はクリームチーズ

f:id:specide:20151113221901j:plain

 

ちなみにウチの定番クリームチーズはこれです、値段の割には結構イケます(笑)

tenten030.hatenablog.com

 

 

ポークパテと言っても、製造元によって仕上がりは様々ですから、

わたし濃厚で生臭みのあるタイプは苦手なんですが、

こちらCORENのは割とあっさり目で食べやすい。

 

でも、

最初からクリームチーズと合体させた方がもっと美味しかったでござる

f:id:specide:20151113221908j:plain

 

ポークパテが超お好きな人にとっては

「いや、あの生臭みが良いのだよ」とおっしゃる方もいるやもしれません。

 

 

しかし、

超レバー臭(しゅう)が苦手な私と同じカテゴリーの方には、

同じ生臭みのあるものでも、ちょっと方向性の違うコチラがオススメです!

 

アンチョビ明太子

f:id:specide:20151209171542j:plain

 

アンチョビの絶妙な塩気とオイルのコクが、たまりません!

 

オススメはこちら

イタリア:シチリア半島 SCALIA スカーリアの瓶詰めアンチョビ

f:id:specide:20151210132526j:plain

フレンチレストランのシェフにもファンが多いというこのアンチョビは、すべて厳選されたイタリア原産の材料(カタクチイワシ、ひまわりオイル、塩)を使って仕上げられたという逸品。

 

スカーリアさんのアンチョビ 80g

スカーリアさんのアンチョビ 80g

 

 

 

そして

和の食材でありながら、フランスパンやパスタなど洋食なんでもござれの明太子も高いレベルでマッチします!

 

 

やはり乾燥しているクラッカーに合わせるべきは、

あまり水分を含まず硬めのチーズなんかよりは

こういう少しジューシーな系統のモノが相性がいいことを再確認しますた。

(・∀・) 

 

「ワインの おつまみ」などにはもってこいなのではないかと思われます。

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村