読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストウブでカブと鯖缶の煮込み

2016 謹賀新年 (*≧∇≦*)

      今年モ ヨロシク ガシマス!! (・∀・)ノ

 

 

お正月の食べ過ぎで疲れた胃腸には、体に優しい野菜の煮込みが効果てきめん。

 

やはり寒い冬場に体を温めるものはカブのお吸い物ですね (・∀・)ノ

スーパーで立派なカブを3株98円で購入してきました!

 

そして、

かなり前になりますが・・・

去年の春先にご紹介した鯖缶を使ったお吸い物、今回の味付けに適用しました。

tenten030.hatenablog.com

 

 

材料:

カブ 3株、鯖缶 x1、豆腐 1丁、醤油 大さじ2 、酒 大さじ2、みりん 大さじ2、水 150cc

ストウブ ココット ラウンド 20cmを使用

 

①カブを食べやすい大きさにカットしてストウブに入れる

f:id:specide:20160103221848j:plain

 

鯖缶はなんでもいいです。

水煮でもしょうゆ味でも味噌味でも。

しょうゆ味ならしょうゆ味のお吸い物、味噌味なら味噌汁にすればいいだけなので。

f:id:specide:20160103221858j:plain

 

今回のはしょうゆ味だったのですが、

f:id:specide:20160103221917j:plain

 

②そのままカブの上に全部開けます

f:id:specide:20160103221936j:plain

 

③手でちぎった豆腐(その方が断面から味がよく染み込むので)と細切りにした生姜を加え

f:id:specide:20160103221947j:plain

 

 

④水を入れて15分ほど煮込みます

f:id:specide:20160103222001j:plain

 

⑤最後に長ネギを入れたら火を止めストウブのフタをして余熱で蒸らしましょう

f:id:specide:20160103222020j:plain

 

鯖缶のエキスで、簡単に「あら汁」風の仕上がりになります

f:id:specide:20160103222034j:plain

 

味が染み込んだカブも柔らかくておいしい!

こういう優しい食べ物を、お正月で疲れ切った胃腸のためにどうぞ(・∀・)

f:id:specide:20160103222046j:plain

 

ついでに

立派なカブの葉っぱが付いてたので、料理番組などでも推奨してるフリカケに。

 

しかし、、

残念ながらカブの葉は、大根と違ってかなりクセがあるのを私は知ってる。。

 。。。o(゚^ ゚)ウーン

 

だから生姜のみじん切りをいっぱい加えてエグミが立たないよう、味を中和させるのがポイントです。

 

オリーブオイルを入れ、大根の葉っぱとみじん切りした生姜を炒め

f:id:specide:20151126172947j:plain

 

乾燥小エビと枯れ節(鰹節の粉末)も入れれば、独特のクセは気にならなくなります。

 

最後の味付けは麺つゆを何度か振りかけて馴染ませてから、水分を飛ばして出来上がり。

f:id:specide:20151126172954j:plain

 

こういう「ふりかけ」に使用するのは安価な小エビの方がよく合います

f:id:specide:20151212223135j:plain

 

今年もよろしくお願いします  (・∀・)ノ

ΑКЁОМЁ(。・ω-)(-ω・。)δКОТОУОЯО⌒☆ 

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村