読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

魔法のフライパンでレバニラ炒め + おまけ

魔法のフライパン レシピ

そろそろお正月からの胃腸の疲れが出てくる頃でしょうか。。

 

お正月はなんやかんやご挨拶や会食でついつい食べ過ぎになりがちです。

そこからつい暴飲暴食が習慣付いてしまうのが非常にやっかいなので、いつもお正月後は粗食に勤しみ早めの帳尻合わせに励む毎日です。

 

 

魔法のフライパンも入手してからまだ飽きることなく(笑)、日々のお料理に使っています。

 

レバニラって、

あまり外に行った時とかに食べることはしないのですが、、

 

健康には良さそうなので、

格別好きな訳ではないのですが、

自宅での料理には頻度は少ないものの、たまに取り入れたりします。

 

レバーのビタミンA, Bと、ニラのアリシンなど栄養豊富で体を元気にする食べ物です。

 

 

けど

独特のレバー臭(しゅう)が気になることがあるのが少し難点ですね。

 

でも

これは、牛乳に浸しておくことで臭いを和らげることができるのです。

 

そうです、わたくし以前も書いたように超レバー臭が苦手で、、

少レバー臭なら大丈夫なんですが・・・

 

 

材料:

今回は牛レバーを使用

レバー1パック、もやし 1パック、ニラ 1/2パック、

つけダレ(お酒 大さじ2、しょうゆ 大さじ2、みりん 大さじ2、ごま油 大さじ2、砂糖 小さじ1)

創味シャンタン 小さじ1

 

①レバーを水で洗って一口大にカットしてから、牛乳に20分ほど浸しておきます 

f:id:specide:20160128004712j:plain

 

②その間につけダレを作りましょう

f:id:specide:20160128004722j:plain

 

③牛乳風呂が終わったレバーをサッと洗い流したら、つけダレに20分

残念ながら牛乳風呂の残り湯は使い道がないので捨てるしかありません。

 

でも・・

すっかりピンクに色づいた牛乳は「いちごミルク」と見分けがつきません。間違ってo口(・ω・`)ゴクゴク しないように注意が必要です(笑)

f:id:specide:20160128004737j:plain

 

 

④漬けダレから引き上げたレバーに片栗粉をまぶしてから、フライパンで焼き目を付けていきます

f:id:specide:20160128004753j:plain

 

⑤そこに、もやしと創味シャンタン(中華ペースト)を入れ強火で炒めます

f:id:specide:20160128004802j:plain

 

⑥最後にニラを加えて火が通ったら完成!

f:id:specide:20160128004812j:plain

 

最後にお皿に盛りつけたら、お好みで胡椒、ラー油や唐辛子などでどうぞ

f:id:specide:20160128004825j:plain

 

 

今回のおまけはフリカケです。

去年の秋の暖冬から大根などの野菜が安かったですよね〜

もう今はひと段落して、あの時ほど激安ではなくなってますが。。

 

なんでも統計によれば、日本人が年間で一番食べる野菜が大根だそうです

φ(゚Д゚ )フムフム

 

前回、お正月のカブとは違って、こちらは大根の葉っぱです

大根の葉っぱはカブのようにエグミはないので、刻み生姜は不必要です。

 

①みじん切りにした大根の葉をオリーブオイルで炒めたら、

f:id:specide:20160128004400j:plain

 

②小エビと魔法の粉(枯れ節 → 鰹節粉)を入れて全体を混ぜ合わせ

f:id:specide:20160128004416j:plain

 

③最後の味付けは「麺つゆ」を適量入れて、水分を飛ばしたら完成!

f:id:specide:20160128004427j:plain

 

今年一年を健康に乗り切るため、

年の初めこそ暴飲暴食じゃなく良質な栄養を摂って頑張りましょう!

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村