読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストウブで静岡おでんを作ってみた(・∀・)

ストウブ レシピ

おでんシリーズの3回目

 

 

静岡おでんってご存知ですか?

 

以前になぜか恵比寿で「静岡おでん」食べたのを思い出し・・

ネットでレシピを探しながら、いろいろ良さげなのを組み合わせて作ってみました。

 

静岡おでんが驚かされるのは、黒っぽく濁った煮汁です。

初めて見ると、なんだこれ?レベルでビックリすることになりやす。

f:id:specide:20160224190411j:plain

 

なんでそんな色になるかと言えば、

濃口醤油を使うため

と、書いてあるサイトがほとんどなのですが・・

 

自分で作ってみて分かった!

 

そんな単純な理由ではないです。

 

材料:

お好みのおでん種、牛すじ 1パック(250g)、大根、卵、

だし汁:水1L、濃口醤油 大さじ3、日本酒 大さじ3、みりん 大さじ3、めんつゆ 大さじ2、砂糖 大さじ2、塩 小さじ1/2、

 

下処理:

  • 牛すじを鍋に入れ多目の水と共に茹でる
  • 多くのアクが出るので、一旦煮汁を全部捨てる
  • 牛すじと水1L、濃口醤油 大さじ1 少々を入れて1時間ほど煮込む

f:id:specide:20160224190000j:plain

  • 煮汁が半分ほどになったら下処理の完成

f:id:specide:20160224190107j:plain

 

 

おでん作り

 

下処理で出来上がった牛すじと煮汁を全部ストウブに入れ、水1Lを新たに入れてからおでん種、鰹節を入れていきます。

f:id:specide:20160224190154j:plain

 

牛すじがゼラチン質に変わるまで、弱火でじっくり2〜3時間ほど加熱

f:id:specide:20160224190211j:plain

 

出来上がったおでんに

f:id:specide:20160224190510j:plain

枯れ節(鰹節粉)と青のりを掛けて完成!

f:id:specide:20160224190517j:plain

 

 

「青のりやカツオの香りとおでんの組み合わせ」

なんとも新鮮で、これまた新たなおでんを発見という感じでした。

f:id:specide:20160224190531j:plain

 

 

というわけで、

静岡おでんの黒っぽく濁った煮汁は

濃口醤油というよりは、牛すじから出る煮込み汁による影響が大です。

 

日本で昔から親しまれてきたおでんには、各地でいろんな食べ方があるものですね。

(・∀・) 

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村