読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランパスでガッツリ飯系に行ってみた

さて、

 

小冊子を手にしながら、、

街中をウロウロしている変な輩がいる・・

と通報されなければ良いが!  

 

ランチパスポート・シリーズでございます。

 

 

たまにはガッツリ飯

ということで

今日は天丼屋さん に訪問です

 

天丼 ¥540

f:id:specide:20160624233950j:plain

 

丼物というものは

男性向けのイメージが強いですが、

そんなにお昼をゆっくり取れない時などは

手軽で重宝しますし、

見た目のビジュアルも美しいのが多いので、

私は好きな部類の食べ物です

 

もしくは

前世が バリバリのおっさん だったか。

  

 

 

まあ、

そんなことは置いときまして、

今回の天丼についてのお話を聞いてください、皆さん。

 

かなり濃い目に揚げられた天ぷらを、これまた濃い目のタレにくぐらせた一品。

 

ゴマ油の香り高く、しっかりと火が通った感じは悪くなかったです。

f:id:specide:20160624233952j:plain

 

美味しい天丼 のポイントは幾つかあって、

  • 揚げの技術
  • 油の品質
  • 香り
  • 素材
  • タレ
  • かために炊き上げられたごはん

などございますが、


この要素の中では、タレがいい出来でした。

 

f:id:specide:20160624233955j:plain

 

あまじょっぱさの加減がちょうど良くて、

食べ進んでもクドくならない、いい塩梅に仕上がっています。

 

こういうのを考えると

きっと食べ進んで完食するまでに

特に油ものというのは、

どうしても胃に重いので

 

途中で飽きてくるというか

最後の方は惰性で書き込むという

単調になってしまいがちです。

f:id:specide:20160624233958j:plain

 

付け合わせのセロリのピクルスが美味しかった。

 

さっぱり風味が夏にピッタリな感じでした! 

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村