読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランパスで つけ麺の旅(・∀・)

今回のランパスは

つけ麺屋さんに訪問!

 

ラーメン屋さんじゃなくてつけ麺専門店の方です。

 

 

それにしても

ここ数年で随分と増えましたよね〜  つけ麺屋さん

 

 

まあ、

太麺を茹であげたら

冷水で締めて、よく水揉みして

タレの方には魔法の粉(魚粉系)を投入すれば

ラーメンとは違い(これマズっみたいな)

そう大きな失敗はないのがつけ麺

 

 

まあ、そんな御託は置いときまして、 

 

煮魚だし つけ麺  ¥540

f:id:specide:20160701094442j:plain

 

 

このつけダレは独創的で、

サバの味噌煮をつけダレに入れて煮込んでいるということで、かなりコクがあります。

 

これは新たな展開なのであります

f:id:specide:20160701094458j:plain

 

とはいえ、味付けのベースが鯖味噌かというと

また違って、

なぜか池袋 大勝軒のつけダレのように、酢と砂糖が基本なのです。

 

なんか不思議です。

 

全国のラーメン好きにはお馴染みの名店である大勝軒ですが、あのシンプルなつけ麺にはぴったりの酸っぱ甘じょっぱい系つけダレも、このお店のコクのあるサバ味噌と合わせるとなると、これまた不思議な味わいになります。

f:id:specide:20160701094502j:plain

 

スープにザラつきがあるので鰹節粉も入ってるし、

全然マズくはないのですが、、


たぶん、別の方向性を模索した方が大当たりに辿り着く可能性は高いとみた。

 

麺も

かなり変わった外見で、

全然黄色くなくて、見ようによっては日本蕎麦の感じ。

f:id:specide:20160701094448j:plain

その正体はタピオカ入りの麺らしいのですが

コシがあって食べやすい麺でした。

 

 

 

総評すると、

荒削りでありながらどこかバランスを欠いている感じ。。

 

 

でも、だからこそ、

修正次第では、かなりのポテンシャルがあると思うのでした。

 

 

ごちそうさまでした(・∀・)

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村