読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃんがじゃんがジャンガジャンガ・・九州じゃんがららあめん (・∀・)

九州じゃんがららあめんはご存知ですか?

 

と申しましても・・

 

九州じゃんがららあめんではなく、

「九州じゃんがららあめん」というのが店名なんです。

 

 

なので、

九州にはお店がございません!

東京都内に支店を含め数店舗だけ(笑)

 

 

ちなみに

本場:九州のラーメンはこちら ⬇︎ です

 

 

では

その「九州じゃんがららあめんなんちゃってなのかと言えば

 

 

全然そんなことはなく、

しっかりしたトンコツスープを味わえる人気のお店です(・∀・)

 

 

 九州じゃんがら  1,080円(税込)

f:id:specide:20160829210610j:plain

高い!とお思いになるかもしれませんが、

まあ全部入りみたいなものです

 

 

大きな角煮と、辛子高菜味玉キクラゲ明太子紅生姜

f:id:specide:20160829210615j:plain

特に、この毒々しい色合いの紅生姜!

 

赤色何号か知らないけど・・

きっと体にもいいことなさそうだけど・・

 

B級グルメに欠かせない脇役であります。

 

 

麺は正統派の細麺です(替え玉は150円)

f:id:specide:20160829210618j:plain

 

 

私の味覚からすると

関東で食べられる九州ラーメンというか博多ラーメンで

本場に近いのはこちら ⬇︎ なのですが、


 

九州じゃんがら

本場とは若干系統が異なる部分はあるにせよ

 

なかなかどうして侮れない名店のひとつです。

 

 

お店は東京だけですが、ご興味あればどうぞ

kyushujangara.co.jp

安心してください、わたし関係者じゃありません(笑)

 

 

ちなみに上の写真は赤坂店に行った時のものでした。

 

 

 

 

ついでに もう一軒!

 

同じ赤坂から

黒椿屋というラーメン屋さん⬇︎

 

牛バラ肉麺  980円(税込)

f:id:specide:20160829214048j:plain

 

お店の看板メニューが、

5時間煮込んだ牛バラ肉だというので注文

 

 

 

バラ肉は柔らかく仕上がってましたが、、

  • 味付けが かなり甘い方に針が振れている
  • バラ肉の間の横隔膜みたいな帯状のゴム(スジ?)みたいなのが・・
  • 「きしめん」みたいにビロ〜ンと長くて、ちと気持ち悪かった。。
  • この甘い牛バラ肉と、醤油系の尖ったスープが合っていない
  • バラ肉以外は味玉とネギ、メンマでビジュアル的な見栄えが今ひとつ

 的な感想を持ちました

f:id:specide:20160829214052j:plain

全体のバランスを考えたら・・

甘〜いお肉に合わせるには、スープもしょっぱい系ではなく

ネギを玉ねぎに変更して甘みを出したスープの方が良いと思う。。

 

 

まあ、こうしてみると、

なかなからーめん屋さん

  • 突き詰めるべき道が奥深くて
  • 競合相手もたくさん居て
  • 栄枯盛衰もあるし

大変なご商売ですね、、

 

私には気楽に感想を書くだけのことしかできませんが、

世のラーメン屋さん、頑張ってください!!

 (○´д')b゚+o。ファイトです。

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村