読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランパスで餃子カツカレーというものに挑戦(・∀・)

ランパスは様々なジャンルを網羅してる訳ですから

 

たまには

本格的なインドカレー以外の日本のカレーもどうでしょう

 

そう、

日本人の日本人による日本人のためのカレー

 

 

私たちが幼少の頃から食べ慣れてきた日本風カレーは

 

今や、シンガポールやタイでも

ココイチ(CoCo壱番屋)の店舗が増殖中で、かつ大繁盛!

 

 

もう、インドカレーの亜流と馬鹿にされるものではなく、

すっかり独自のジャンルを築き上げております。

 

なめんなよ

f:id:specide:20160929223020j:plain

 

そんな訳で

ランパス片手に行ってまいりましたのは餃子専門店!

 

 

どうやら名古屋に本店があるらしいこちらのお店には

 

餃子カツカレー と云う想像するのも恐ろしいカレーがあるざんす

 

 

 

わたし・・

ぎょうざカレーっつう恐ろしいものが、、

札幌みよしのと云うお店にあるのは知ってるんだ。。

 

ぎょうざとカレーなら「みよしの」

 

お店に入ったことないけど、、いつも遠くから看板を拝見してます。。

 

 

 

そげな恐ろしいぎょうざカレーどころか、

今回のは餃子カツときたもんだ

 

果たして、無事に帰れるのか!

 

 

じゃ〜ん、登場!

f:id:specide:20161019194047j:plain

 

φ(゚Д゚ )フムフム

餃子に衣をつけて揚げているのですね

 

外側はガリガリの食感(ホントに硬い、)

f:id:specide:20161019194100j:plain

粗めのパン粉でしっかり揚げた硬めの仕上がり

 

中はジューシーかと言えば

 

全然そんなことない(笑)

 

 

熱々の餃子を一口噛めば

ジュワッと肉じるが溢れ出す!って店内に書いてあんのになぁ。。

 

 

でも・・

気にしない。。

 

 

たぶん、そのジューシーなのは普通の餃子のこと、

こちとら餃子カツを食べてんでやんす! でやんでい!!

 

  

 

水分はかなり抜けてて・・硬めのメンチカツみたいな感じ

f:id:specide:20161019194259j:plain

 

お肉の食感が前面に出ていて

これはこれでアリですね

 

特にカレーに合わせるにはちょうどいいかも

カレーの味付けは' 優しい家庭の味っつうところ

 

意外と具沢山で豪勢って思ったら、通常価格は980円ですた

f:id:specide:20161019195121j:plain

こういう餃子カツなら

ココイチとかのカレーのトッピングにあってもおかしくはなさそう!

 

でも餃子ってイメージじゃなくて、揚げ物一品みたいな感じだけど。

 

 

こんな変わりものメニューを食べる機会もランパスがあってこそ!

 

ごちそうさまでした(・∀・)

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村