読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すずや@新宿本店@歌舞伎町 その1

何年かぶりに伺いましたら、

 

移転して綺麗なお店になっていました。

 

 

すずや新宿本店

f:id:specide:20170424193149j:plain 

 

と申しましても

熊よけ 🐻 の鈴  を売ってる訳ではありません。

 

 

 

こちらは とんかつ屋さんで

 

しかも

 

んかつ茶漬け が有名なお店です。

f:id:specide:20170424193232j:plain

 

とんかつ茶漬けって・・

ゲテモノ喰いのグルメ気取りかよ(笑)、

 

 

とお思いの方もいらっさるやもですが、、

 

ホントの美味しいんですってば!!

 

 

 

昔、二子玉川に住んでいた頃は、お隣の用賀店によく行って食べたものです。

 

 

家で、とん茶、とん茶と連呼してて、、

親からすっかり頭のおかしい子供と認定されたのも遠い昔・・

 

これが私の青春の味、、

とか

綾小路きみまろみたいな調子で、、ちと危ねぇっす。

 

 

 

ウチの親は、

とんかつにお茶漬けが合う訳がない!  バカじゃないの?

あたしは お前をそんなバカな子に育てた覚えはないよ、こりゃこりゃ

的な反応をされたので、

彼らは未体験なんですが、、

私的には かなり美味しいお料理。

 

 

 

一番よく行った用賀店の外にも、

一時期出店してた渋谷店、新宿本店など、

何度も行った割には、

 

ここ数年、仕事の都合上から行動エリアが変わってしまい、

とん 🐖  とご無沙汰になっていました。

 

 

 

久しぶりに新宿で所用があり、

お昼に何を食べようかと考えた時に、

不意に思い出したのも 何かの運命か。

 

 

数年ぶりなので、、

場所は日本で数少ないデンジャラスゾーンのひとつ:歌舞伎町の入口付近だったなぁ~と思いながら、ネットで検索。

f:id:specide:20170424193527j:plain

今や お昼の歌舞伎町は

結構毛だらけ 外人さんだらけ、ですた

逆にその方が安全かもしれません。

 

まぁ、

ぼったくり店の客引きの人たちも、

そうそうは英語には堪能じゃないと思うので

町に外人さんがたくさんいることが

彼らの行為に対する抑止力にはなるはずでしょうから、。

f:id:specide:20170424194526j:plain

 

その後に、すずや に到着。

まだお店が存続してくれてて良かったーと安心したのですが、

 

目に入ったのはメニューの1954年創業の文字。

 

お店が残ってたとか言うレベルではなく、、

私の生まれる遥か前、大パイセン(先輩)なのでした。。

 

ちと油断して、、飲食店なめてました、サーセン。。

 

 

オーダーはもちろん

とんかつ茶漬け   1,530円(税込)

f:id:specide:20170424193619j:plain

 

このビジュアルを見て 

Σ(゜◇゜ノ)  ナニュュュュ!! 

 

とお思いやもしれませんが、

 

これが巷で とん茶 と呼ばれる食べ物です

f:id:specide:20170424193742j:plain 

 

とん茶で使われている部位はヒレカツ

 

そして味付けはソースではなく醤油ベース

f:id:specide:20170424193819j:plain

 

その上を覆い隠すように蒸しキャベツがてんこ盛り

 

最高でーす(ジャイアンツ 阿部しんのすけ風)

 

 

 

あの頃は ハッ!(和田アキ子ふう)

 

じゃなくて、

 

あの頃と何も変わっとらんです。

 

 

 

この内容で、ごはん・キャベツ・味噌汁・お漬物がお代わり自由。

 

学生さんとか食べ盛りの大人さんにはありがたいサービスですね。

 

 

 

 

 

 

それでは、いよいよ実食に・・

 

 

 

 

おっと誰かが来たようだ、、

 

続きはまた次回   マタネー PC|゚Д゚)ノ 

 

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ