忘れた頃に当選(笑)SHARPの不織布マスクを買ってみた

こんにちは(・∀・)   

 

早いものでもう師走ですね。。

 

 

 

今年春先にコロナが猛威を奮ってた頃に、

あのSHARPが国産マスク製造に乗り出して早10ヶ月。。

 

f:id:specide:20201130201152j:plain

 

当時は

マスク品薄の状況に加え、国産の安心感から

応募倍率は数百倍!!などと言われたあのマスク。

 

 

 

 

 

つい先日「第1回〜第30回までにご応募いただいた方の中から、厳正なる抽選の結果、ご当選されましたのでお知らせいたします。」なるメールが届きまして、、

 

 

自分でも、いつ応募したのか全く分からないのですが(笑)

 

 

抽選に外れてもそのまま自動で繰り越されるシステムになってた模様。。

 

 

f:id:specide:20201130201233j:plain

 

 

お値段のほどは、

  • 50枚入りマスク1箱 ¥2,980(税込 ¥3,278)
  • 配送料 ¥660
  • 合計 ¥3,938

 

 

今現在、

コロナ第三波で大変な状況は変わらずとも、

マスク、消毒液等の備蓄や供給状況は、あの時点とは雲泥の差があり、

 

 

国産とはいえ

1枚あたり79円弱の使い捨てマスクって正直どうなの?という考えもありましたが、

 

 

 

 

あの時、日本中が切迫した状況下において

国内でのマスク製造にいち早く手を上げてくれたSHARPさんに敬意を評して買っとくか、

 

施されたら施し返す、恩返しです!と判断したのであります。

 

f:id:specide:20201128210432j:plain



パッケージ内は

25枚毎にビニールでシュリンクされています。

 

f:id:specide:20201128210522j:plain

 

届いてみると

安心安全の日本国産品ってホントにうれしいものです!

 

 

 

 

 

評判になったSHARPのマークも誇らしげに刻まれていました!

 

f:id:specide:20201128210532j:plain

 

これから一層冷え込む季節がやってくるので、ますます厳しい状況に進展する可能性がメディア等で喧伝されています。。

 

 

 

ウイルスから身を守るために

  • 加湿器で湿度を上げることで不活性化させる
  • 粘膜からの侵入を防ぐため目・鼻・口の粘膜をガード(マスク・メガネ)する

に留意して、

安全で健康にお過ごしください(・∀・) 

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ