読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜 みなとみらい ドックヤードガーデン

トラベル

たまに お出かけ の範囲内にあるのが

横浜 みなとみらい地区

 

 いつもの日本丸が迎えてくれました!

f:id:specide:20160206020344j:plain

 

ですが、

日陰と私の素人写真のせいで、、、

こんなん訳分からなくなってスマって・・・・スマンっす

(´(・)`)クマッタ・・  コマッタ・゚

f:id:specide:20160206020345j:plain

 

まあドンマイです、

 

調子良いときには、、このやうに帆を張った日本丸や

 

 美しい日本丸が見られます、安心してください(笑)

 

そして、

 

横浜ランドマークタワーの奥には

ドックヤードガーデン

f:id:specide:20160206020349j:plain

何に見えますか?

 

犬を放して遊ばせるところだろう、って

 

ノンノン

 

ドッグじゃなくてドックです、、、

オシイ (ノ∀`)アチャー..........バウワウ・・

f:id:specide:20160206020355j:plain

 

ここはですね・・

我が国の重要文化財

f:id:specide:20160206020400j:plain

もともと敷地内にあった

日本最古の旧横浜船渠第2号ドックを復元・保存したものです。

 

石造りドックの圧倒的なスケールに、結構な衝撃を受けるのは間違いないです。

(注:感性が高い方限定。。喜びも悲しみも感じない方は無理です、笑)

 

 

 

こうして人との対比を見てみると、その途方もない大きさが分かりますでしょうか。

全長:107m   x   幅:29m   x   高さ:10m   だそうです。 

f:id:specide:20160206020351j:plain

 

この壮大なスペースにお船が設置されて、造船や修理をするために、周りの階段状のところからたくさんの職人さんが 施工してた、なんて光景を想像すると・・・

 

日本の造船業の礎がこの場所に存在したことの誇りを感じますね。。

 

 

いつも週末などはですね・・

プロジェクションマッピングやイベントなどで使われるスペースですが、平日だったので閑散としてました

f:id:specide:20160206020403j:plain

 

下まで降りられるようになっていまして、、

観光用に新設された階段が若さを感じます。

f:id:specide:20160206020408j:plain

 

この階段だって結構経ってるはずなんですが、、

エイジングが効いて味わいを湛えた階段と比較すると、、まだ若造と言われそうな雰囲気です(笑)

f:id:specide:20160206020406j:plain

 

ふと横を見れば、、

横浜のハードロックカフェはここにあります

f:id:specide:20160206020412j:plain

 

それにしても歴史を紡いだ石畳・・

エイジングの妙と申しましょうか、いい歳の取り方をしています。

f:id:specide:20160206020414j:plain

年季を経てますます味わいが増していく、、人生もこうありたいものであります

 

みなとみらいをブラついてたら・・結構陽も落ちてきて

何だか少し物悲しい雰囲気になってきた・・

f:id:specide:20160206020416j:plain

 

桜木町駅に着いた頃にはすっかり暗くなってましたが、

みなとみらい地区に行くと、いつも歩き回って結構な運動になるので、エクササイズ帰りの気分です。。

f:id:specide:20160206020418j:plain

 

ご興味あれば、

華やかなランドマークタワーでお買い物&お食事だけではなく、

こんな歴史のひとコマを感じるところにも足を伸ばしてみてくださいね(・∀・)

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村