読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近のおいしいもの:中野 中華そば 青葉

今回は

中野  中華そば  青葉

 

有名なラーメン屋さんなので、名前は知ってました。

 

 

「どんなに美味しいのか」期待しながらの初訪問です(・∀・)

 

 

中央線といえば、荻窪の春木屋さんに代表されるシンプルな東京ラーメン!

わたし好きなんですね、ああいうの。

 

中野もご近所ですから、ケレン味のない正統派の東京ラーメンだ!久しぶりだな〜

 

って感じで

 

お店に入ってオーダーしたのは
特製中華そば

 

なんか、つけ麺より美味しそうな写真が看板にあったので。。

 

 

つけ麺も好きなんですが、ビジュアルが寂しいケースってありがちじゃないですか?

 

器に麺だけド〜ン、横で小鉢に入ったつけダレ恐縮して小さくなってるという。

 

でも、そういう外見のハンデを分かってるお店は、ビジュアル強化のために、具材を全部つけダレに入れずに、麺の上にも配置して、少し華やかな雰囲気を出そうと努力してるところもあります。

 

 

そうこうしてるうちに、出て来ました!!

f:id:specide:20160320001552j:plain

あれ〜〜

 

このスープの色は、、、

 

東京ラーメンじゃない〜

 

 

おお、このところ続けざまに失敗を繰り返して負け癖が付いてんのを、今日も引き摺ってしまうのか〜

 

 

もう帰る!・・

 

 

 

 

ウソ!

 

いただきます!

 

 

まずは、器に注がれたスープの表面にゼラチン質が浮いてるのに気が付いた。

f:id:specide:20160320001727j:plain


これはお肌のコラーゲン補給にいいのラス。

 

そして、気になったスープを一口。

 

 

おお、とんこつ。
だけど、飲みやすい!


なんか魚介ダシの香りも鼻を抜けてくる。

 

 

そして、お次は麺だ〜

f:id:specide:20160320001749j:plain

ここで問題発生


お店のベージュでプラスチッキーな箸と、

ツルツル麺の相性がバッチシで、、、

上手く掴めんっす。

 

 

もうね、
ほとんど、、ハゲたまに生卵。。

 

ん?
いや何を言ってるのか、、

でも慣れるまで少し大変です。

 

 

 

麺は中太麺でコシもあり、スープには合ってます。


麺自体に特筆すべき小麦の香りや美味しさはないけど、標準レベルはクリアしてると思う。

 

 

それにしても
ストレート麺なので、余計にプラスチック箸との組み合わせが難儀します(笑)

 

 

特製中華そば だったので、全部入り?みたいな感じでした。

  • ホロホロにほぐれて、超柔らかいチャーシュー
  • 柔らかく仕上げられたメンマ
  • ヤッホーの状態になってる味玉

f:id:specide:20160320001826j:plain

満足して帰り、ホームページを見たら、とんこつと魚介系のは、ダブルスープというものだそうで、東京ラーメンと九州ラーメンの良さを取り入れたとのことですが、私からすれば何のこっちゃであります(笑)

 

 

でも、お味のバランス良く、レベルの高いラーメンでした(・∀・)

 

これは

ひさびさに連敗街道から脱したと言っていいでしょう。

 

ごちそうさまでした(・∀・)

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村