読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近のおいしいもの:濃厚ギリシャヨーグルトの巻

私のお気に入りのヨーグルトといえば・・

濃密ギリシャヨーグルト 

 

ヨーグルトは発酵乳だからそれなりに濃いわけですが、

このヨーグルトはもっとすごい濃さ(なんのこっちゃ)

 

 

いつかの水切りヨーグルトを彷彿させるようです

...( ¨)遠い目  ...あの頃の私は1歳若かった  orz ガックシ・・

 

さて、

パッケージは華やかで充分ゴージャスな感じが出ております!

 

財政苦境にあえぐギリシャですが・・ヾ(゚∀゚ゞ)ガンバレ 

チプラス首相も、きっと溜飲を下げてることでしょう

タタタタッッ≡≡≡ナンデヤネン!( *゚∇)/☆(ノ゚⊿゚)ノハウッ!

f:id:specide:20151208143629j:plain

 

私がこれまでイチゴジャムソースだと思って食べてたのは、、

写真を撮って初めてラズベリーソースだったことに気がついた(笑)

 

そうです、

人生いたるところに色んな発見があるものです   (*゚▽゚)ノ

f:id:specide:20151208143632j:plain

 

パッケージを開けるとこんな感じで、

ヨーグルト本体とソースに分かれてるので

f:id:specide:20151208143635j:plain

 

 

ソースを開封し、上からタラ〜と掛けます

(o゚▽゚)o゚▽゚)o゚▽゚)oニパッ ニパッニパッ

f:id:specide:20151208143638j:plain

 (ง ´͈౪`͈)ว ウキウキしてきたでやんす

 

超濃厚でありながら味の付いてないギリシャヨーグルトと

甘さの加減が絶妙なおいしいラズベリーソース

かな〜りベストマッチです   v(。・ω・。)ィェィ♪

f:id:specide:20151208143641j:plain

マイウ─ヽ(`・(00)・´)ノ─!! 

 

 

 

はて?

この色合いに何か見覚えがありませぬか?

 

そうです  (((((( ;゚Д゚)))))ガクガクブルブル 

アレですよ、アレ!

ちょうど1年前にネットを騒がした

https://twitter.com/bonerman_inc/status/553751839368151040

 

あれは・・

  • 海外のマックで飲み物を注文したら・・
  • ドクロが出現  コワ━(((;゚Д゚)))━ッ!!!
  • しかも外人さんのツィートとはいえ・・

 なんか・・その後の日本マクドナルドの行く末を暗示しているようだった・・

 

BTW,

海外旅行に行くと現地のヨーグルトって日本のと違うと感じませんか?

 

例えばホテルの朝食バイキングなどで食べるヨーグルト。

 

なんというかドロっとしているというか、

ゼラチン質が強いというんでしょうか。

 

気になって調べたら

コレは海外と日本のヨーグルトで使用する乳酸菌の種類が違うことが要因らしいです。

 

 

WHO 世界保健機構が定めるヨーグルトとは、

「ブルガリア菌とサーモフィラス菌の発酵作用で乳および乳製品から作られるもの」

 

対して

日本の厚生労働省の省令

「乳またはこれと同等以上のの無脂乳固形分を含む乳などを乳酸菌または酵母で発酵させ、のり状または液状にしたもの、またはこれらを凍結したものを発酵乳(ヨーグルト)と呼ぶ」

 

比べてみると、日本の説明文の方がマズそうに見えますが(笑)、

実は乳酸菌の種類も定義されていないため自由度が高く、作る側にとっては選択肢の幅が広いから色々と食べやすいように加工できる。

 

従って、日本のヨーグルトはスイーツと紙一重のようなものまで存在していて、多種多様な食感や仕上がりのヨーグルトが市場に出回ってるという訳です。

 

私たち日本人は、こういう贅沢な状況にあるため、海外に出ると、あのドロっとしたヨーグルトしか存在しないことに逆に違和感を感じるということなのですね。

 

以上、豆知識でした(・∀・)ノ

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村