読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近のおいしいもの:味の牛タン 喜助

牛たんといえば伊達政宗で有名な仙台の名産品ですが、

 

味の牛たん 喜助(仙台) の横浜ランドマークプラザ店に行ってきました!

 

仙台の有名店であるこちらのお店ですが、

関東にも東京駅、恵比寿、大門、横浜、武蔵小杉と店舗展開を広げています。

いやぁ便利な世の中になったものです。。

 

f:id:specide:20160110221256j:plain

ところでお店の前の

この仕切りポールはなんで置いてあるんだろう?

お昼の時間とかは長蛇の列になるのかしら?

 

横浜ランドマークプラザ店の最寄りはみなとみらい駅 

ですが、桜木町駅からも歩いて行ける距離です。

 

 

オーソドックスな 牛たん焼き定食を注文   1人前 1,674円(税込)

f:id:specide:20160110221300j:plain

あっという間に出てきました

牛タンを焼き上げれば出来上がりなので、提供が早いです!

てんこ盛りのお新香と味噌南蛮も仙台の本店と同じですね(・∀・)

 

 

メニュー表には、なんかお昼のランチタイムであればもっと安く提供(1,200円とかだったかな?)されると書いてあったので、やはり行列になるのかも、です。

 

オープンキッチンのところで炭火焼きでいい感じに焼かれた牛タン

f:id:specide:20160110221305j:plain

このおコゲと言いますか、食欲を誘う色合いと、

その香ばしさも牛タンを堪能する上で欠かせぬファクターです。

 

 

美味しさの決め手は、素材寝かせ方

塩を振り下味をつけた牛タンをじっくり熟成させ旨味を引き出すのが、名店たる所以です。

 

さすがに絶妙な塩加減で、肉質も上質、レベルが高いです。 

噛むたびに旨味成分たっぷりの肉汁が口内に広がっていきます。。

 

 

メニュー表にはオススメとして 厚切り牛たん定食が載ってましたが、このノーマル版でさえこの水準であることを考えると、どの領域にまで行ってしまうのかと空恐ろしささえ感じます。

 

鉄分豊富なテールスープには、

惜しげも無く大きめのテールがゴロゴロ入ってました。

f:id:specide:20160110221312j:plain

これ、かなり満足度が高く評価ポイントです!

 

テールスープで小さな細切れテールしか入ってないお店は結構あるけど、やはりどうしても残念な感じがしてしまうので。。

 

 

定食である以上、全体のバランスは大事で、器から経費削減が見え隠れしてしまうとガッカリ感が拭い切れなくなる訳なんですよね。(´・ω・`)

 

まあ、そういうお店は肝心の牛たんの方もそれなりレベルだったりするので、バランスが取れてると言えば取れてるのですが。。

 

 

そんな訳で、

ちょっと鉄分が不足気味な方は、お近くのお店でおいしく補給してくださいね。

www.kisuke.co.jp

 

それにしても

ここ数年は牛タンブームで仙台のお店が関東進出するケースも増えました。

 

いろいろ行ってみては、、

何度かハズレ店や好きじゃないレア(半生)などに当たって辛酸を舐めたものです。。

 

 

そンな中、その他で美味しいと感じた牛タン屋さんはこのあたり ↓ です。

ご興味あれば行ってみてください。

www.tokyo-tasuke.jp

 

www.aji-tasuke.co.jp

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村