読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストウブで絶品!山うどと鯖缶の味噌汁(長野/新潟)

旬のものを美味しくいただく!ことも食の醍醐味です。

 

今回は、ストウブで「山うどと鯖缶の味噌汁」を作りました。

 

3〜4月は山うどの季節なので、

スーパーの店頭でも買えるようになります。

f:id:specide:20150401224701j:plain

 

天ぷらは知ってましたが、いろんな食べ方があるのですね

f:id:specide:20150401224731j:plain

 

この鯖缶を使ったお吸い物というのは、

山深い長野や新潟あたりの郷土料理のようですが、、

山菜に鯖缶を丸ごと(缶は入れない、笑)使って

味噌汁に仕立てる!という発想には脱帽です。

f:id:specide:20150401224744j:plain

 

鯖缶といえば味噌煮はあるものの、

水煮を味噌汁に利用することは思いもつきませんでした。

 

しかも、かなり美味しかった(・∀・)

 

今後、鯖缶を使ったお吸い物のいろんなバージョンが考えられそうです。

 

 

 

材料:

山うど 1本、鯖の缶詰(水煮)、味噌 大さじ2、水450ml

ストウブ ココット ラウンド 20cm を使用

 

①山うどを乱切りして、アク抜きのため少しの酢を入れた水に30分ほど浸す

f:id:specide:20150401224800j:plain

 

②水気を切った山うどをストウブに入れ、水を加え中火で約10分

f:id:specide:20150401224814j:plain

 

③山うどから出るアクを取り、鯖缶を丸ごと入れる

f:id:specide:20150401224826j:plain

 

f:id:specide:20150401224841j:plain

 

④鯖を適当にほぐし馴染ませます

f:id:specide:20150401224855j:plain

 

⑤味噌を加えて、弱火に変更し約10分

f:id:specide:20150401224915j:plain

 

あっという間に、簡単で美味しい「山うどと鯖缶の味噌汁」が完成!

f:id:specide:20150401225115j:plain

 

 

お好みアレンジ:

 

例えば冷蔵庫の残り物で、+大根 バージョン

f:id:specide:20150401225015j:plain

f:id:specide:20150401225103j:plain

 

(+大根)+山芋 バージョン

f:id:specide:20150401225029j:plain

f:id:specide:20150401225040j:plain

 

どっちも鯖の旨味成分が染み込んで、かなり美味しいです。

 

これはイイ (・∀・)ノ

 

誰でも簡単に、あら汁風の仕上がりが作れますよ!!

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村