読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ランパスで 牛たん 喝だ!(´・ω・`)

ランチパスポート

日曜 朝のTBS:張本さんじゃないけど・・喝だ!ってか

 

 

先日、牛たん屋さん に行ってきました。

そこで 牛たん喝!を食べたお話です。

 

 

ランチパスポートっちゅうものも、

何かと カバレッジが広いもんですなぁ(感心)

 

 

これまでの記事をご覧いただいても分かるように、わたし牛タンは好きなんです。


なので、

 

正直なところ、

 

牛たん 喝!というのは

 

これまで聞いたことも見たことも食べたこともなかったのですが、

 

崖から飛び降りるつもりで(誰やねん)行ってきました

 

 

牛たんカツ 540円

f:id:specide:20160707111458j:plain


牛たん を カツ にしてみた、という一風変わったお料理。


なんでカツにしてみようと思ったんだろう?

 

 

牛タンは好きなんですが、

関東にも仙台のお店の支店が当たり前にある現状では、

求められるハードルも高くなっていますので、

ちょっと不安を抱えながら食べログ等で見ると・・

ソコソコ評価されている。

 

まあ大丈夫そうだということで訪問。

 

 

 


熟成した牛たんを低温の油でじっくり時間を掛けて揚げるそうで、

衣の焼き目は薄く白っぽい仕上がりです。

f:id:specide:20160707111639j:plain

高温油にしちゃうと、牛タンのジュージーさが飛んでしまうのかも、です。

 

 

お肉の断面はこんな感じ

お年頃なのか、ほんのり色付いております(・∀・)

 

お皿には、キャベツとマヨネーズ

これで喰え!ってんだな(笑)

f:id:specide:20160707111612j:plain

 

何はともあれ

最初はオーソドックスにマヨネーズから

f:id:specide:20160707111606j:plain

 

お店のお姉さん曰く

その他のオススメとしては、ソース

f:id:specide:20160707111558j:plain

 

またはポン酢

(一応かけてみましたが、、写真では全く伝わらないですね、笑)

f:id:specide:20160707111550j:plain

 

いただきます!

 

 

 (´・ω・)ン?      (;´・ω・)ウーン・・・ 

 

 

お肉は柔らかく揚がってんですが、、

肝心の牛タンの風味と味がパン粉というかフライな感じに隠れて、

まったく何か分からなくなってしまっている。。

 

 

ちと残念な感じです。。

 

 

もしや

調味料がバランスを崩してるのかしらと、

最後はお塩や柚子胡椒など、

テーブルにあるもので素材の味を邪魔しないものを選んだけど、、、

 

それは、私の知っている牛タンではなく、

和洋折中されたなんかのフライ、的なものに変化してました。

 

 

テールスープも(´・ω・`)的 な感じ。。

f:id:specide:20160707111717j:plain

 

まあ、ランパス対象品が 牛たんカツ なだけであって、

このお店のメインは普通の 牛タン焼き なので、

主力商品でなければ本当の実力を測ることは出来ないとは思います。

 


お店は雰囲気も良かったし、

加えて店員さんたちもフレンドリーですごく良かったです。

 


でも
牛タンを あえてカツにする必要は感じませんでした。。

 

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村