読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ローストビーフの次に来るものは・・・@ランパスでGO!

ランチパスポート

皆様に後押しして頂きながら(違うか)、

なんとか前回、ローストビーフ丼にありついた私でございますが、、


ローストビーフってものがあるのなら、

ローストポークもやってみよう!

 

と、お店の方が思ったかどうか分かりませんが・・

 

ランパスにローストポークなる文字を見つけた私は

「まさか、しっかり火を通さなけばいけない豚肉を赤身で食わせる気か!」

と、

警戒心MAXでお店にソロリソロリと行って見たのです。

 

 

最近、

街中で増えている肉バル系の洒落た造りのお店でした

 

で、「ランチパスポートでお願いします」

 

ローストポーク丼 540円 

f:id:specide:20161019193718j:plain

 

 

 

この見た目はなかなか迫力がありました!

ダークブラウンのタレとワケギのグリーンも美しいアクセントになっています

f:id:specide:20161019193722j:plain

食べ物は、食欲をそそるビジュアルというのも大事な要素です

 

 

肝心のローストポークはすごく薄切りで、お味もあっさり系だった。

 

食べる前までは

なんとなくチャーシュー丼をイメージしてたから

アレ?ってところもあったけど、、

 

ローストポークを謳っている以上、

チャーシューのように思い切り加熱し食感を出し過ぎる訳にもいかず、

さっと加熱し、且つ、全体に火が通ったところで止める絶妙なさじ加減とかが必要なんでしょうね。

 

 

 

でも、

これを食べたことによって、

豚肉は火を充分に通すことで旨みを引き出す最大化効果も大きいのだと再認識した

 

 

 

 

ローストポーク丼のトレイには半熟卵も載っていて、

上から掛けて召し上がれということでしたので、こちらでも真空斬りをしてみた!

f:id:specide:20161019193731j:plain

こんなに色々付いてるのに、

お値段がランパスで500円(+税)というのは少し申し訳ない気にもなる

 

 

お味噌汁は極めてノーマルなものでしたが、

ローストポークに豚汁を合わせるとクドくなりそうなので、これでいいかな

f:id:specide:20161019193728j:plain

 

ごちそうさまでした(・∀・)

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村