読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ストウブでとうもろこしご飯

初夏に夏の訪れを告げ秋まで出回る季節野菜とうもろこし

 

今年もスーパーの店頭に並ぶようになってからしばらく経つというのに・・・

 

 

 

皆さんのところでは 今年はもう作りましたか?

 

ウチでは・・・・まだやっていませんでした。 不覚にも。

 

 

 

夏の季節に欠かせないストウブ飯

 

それは、とうもろこしご飯

 

 

簡単に作れて失敗がなく、それでいて万人好みの素朴な味

 

材料:

米 2合、とうもろこし 1本、水380cc、日本酒 小さじ1、塩 小さじ1、バター 小さじ2

ストウブ ココット オーバル 27cm を使用

 

①米を研ぎストウブに入れ、水と日本酒に30分ほど浸す

f:id:specide:20150815154448j:plain

 

②とうもろこしの皮を剥いで 

f:id:specide:20150815154453j:plain

 

包丁を縦に入れて粒をそぎ落としていく

f:id:specide:20150815154457j:plain

 

③とうもろこしをストウブに入れて

f:id:specide:20150815154511j:plain

 

最後に「上手くできますように」と神主さんになったつもりで祈願の芯を乗せる 

f:id:specide:20150815154520j:plain

 

最初は中火で加熱し、沸騰したら弱火に変更して10分

その後に火を止め、さらに10分間そのまま放置して蒸らします

 

 

10分後にフタを開ければ、ご覧 ↓ の通りに色鮮やかに出来上がり

超簡単な季節ご飯料理です!

f:id:specide:20150815154526j:plain

 

 

⑤芯を取り出し、バター2カケを入れ、しゃもじで底から全体に空気を入れるように大きく混ぜ合わせる

f:id:specide:20150815154533j:plain

 

底に自然と出来たおコゲがまた美味しい!

f:id:specide:20150815154538j:plain

 

お茶碗によそうと色鮮やかな夏のご飯

f:id:specide:20150815154545j:plain

 

これでも充分美味しいのですが、、、

我が家に伝わる秘伝の食べ方をご紹介します。

 

バターひとかけをご飯に乗せ醤油を少々回しかける。

これを混ぜて食べれば・・・

バター醤油コーンご飯

f:id:specide:20150815154550j:plain

 

あまりの美味しさに・・・

この食べ方だけでいっぱい食べると危険です、

カロリー過多や塩分取り過ぎなどに陥る可能性があります。

 

それでもオカズいらずになるほどウマイ!という諸刃の剣でもあります。

  

あまりに危険なその味を知った者は・・・

ネコまっしぐらの状態になります。

 

 

騙されたと思って、お試しに一膳目はどうぞ!

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村