読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

マカオ風ポークチョップバーガーを作ってみた

マカオ名物のひとつがポークチョップバーガー

 

マカオでポークチョップバーガーを食べると、具材(ポークチョップやフィッシュ、チキン、etc)を決めた後に、使用するバンズの種類に色んなチョイスがあることに驚きます。

 

バンズは、日本のハンバーガーショップでおなじみの柔らかいバンズだけじゃなく、肉まんのようなもの、一般的なのは同じ丸い形をした硬めのフランスパン。

 

そこに、これでもかとはみ出るくらいのポークチョップを挟んで食べるというB級グルメでありながら贅沢感あふれる一品。

 

 

 

フランスパンの硬いバンズが好きなのですが、近所のパン屋さんにはブールというハンバガーに使えそうな丸いフランスパンの在庫がなくチーズフランスパンしか置いてなかったので断念し、通常のフランスパンをカットして使うことに。

 

自宅で使っているトースターは優れもので、トースト機能だけではなく「フランスパン」を選択すると、外がカリカリで中のしっとり感(水分)が残るように仕上がります。

 

ちなみに、こちら

f:id:specide:20150401224542j:plain

 

 ポークチョップの代用は、スーパーの惣菜コーナーにあるチャーシューを買って、トースターで炙りました。

f:id:specide:20150401224553j:plain

 

付け合せにレタスと煮卵もプラス

f:id:specide:20150401224602j:plain

 

最後に上下をフランスパンで挟んで、爪楊枝を差して完成!

f:id:specide:20150401224615j:plain

 

見てくれは謎?と思いますが、

 

この味、この贅沢さ加減が、マカオのポークチョップバーガーを想い起こさせます

f:id:specide:20150401224625j:plain

 

ポークチョップバーガー、エッグタルト、雲呑麺、撈麺、フレンチトースト、牛乳プリン、などなど。

 

マカオのB級グルメは無敵です(笑)

 

 

にほんブログ村 料理ブログ ストウブ料理へ
にほんブログ村